カテゴリーのアーカイブ 新着情報

電気新聞「2022年度エネルギー教育支援事業」の対象校が決定

電気新聞がこれまでのエネルギー教育賞に代わり来年度より開始する「エネルギー教育支援事業」の2022年度の支援対象校が決まりました。当学会では選定に協力するとともに、各校の活動の支援を行うこととしています。詳しい内容などは以下の電気新聞ホームページをご覧ください。

https://www.denkishimbun.com/event/enekyo_shien_kekka

日本エネルギー環境教育学会 実践委員会ワークショップ「専門家」と教育実践者の連携のあり方

  1. 開催主旨: 2019年の全国大会に開催したワークショップ「専門家と教育実践者の連携のあり方」の成果をもとに,今後の実践のあり方と学会との関わり方について意見交換するとともに今後のあり方を提案する。
  2. 日時: 令和 4 年 2 月 6 日(日) 13:30~16:30
  3. 形態: Zoom によるリモート形式
  4. 参加費: 無料
  5. 参加資格: 会員及び会員以外どなたでも
  6. 申し込み方法: 下記またはQRコードから申し込みお願いします。
    https://forms.gle/zu45CQA1xabxQuvE8

    締め切り: 2 月 3 日(木)
  7. プログラム
    開催にあたっての注意
    司会 小鍛治 優(きいぱす)13:30~13:45
    開催挨拶
    エネルギー環境教育学会副会長・実践委員会委員長 13:35~13:40 安藤雅之(常葉大学)
    講演1
    「『粘土』を核としたエネルギー環境教育活動と全国普及」 14:00~14:20 三木直樹(札幌市教育委員会)
    講演2
    副教材を活用した『かこがわクラブ』のエネルギー環境教育」 13:40~14:00 山本 照久(加古川市立加古川中学校)
    講演3
    「学会ホームページと SNS 活用の可能性」 14:20~14:40 出口 憲(常葉大学)
    休憩 14:40~14:55
    パネルディスカッション「その後の活動状況と今後のあり方」 14:55~16:25
    コーディネータ: 葛生 伸(福井大学)
    パネラー: 三木直樹(札幌市教育委員会),清水洋一(琉球大学),出口 憲(常葉大学),山本照久(加古川市立加古川中学校)
    閉会の挨拶
    高木浩一(岩手大学)
  8. 問い合わせ先
    日本エネルギー環境教育学会 実践委員会
    担当: 葛生 伸(福井大学) kuzuu@u-fukui.ac.jp

ワークショップ『「専門家」と教育実践者の連携のあり方』(2022年1月9日更新)

「2021きいぱすクリスマス・サイエンスキャンプ -オンラインー」参加者募集のお知らせ

福井県・美浜町エネルギー環境教育体験館「きいぱす」では、 小学5年生から中学3年生までを対象にサイエンスキャンプを12/11(土)~12(日)開催します。 今年度も昨年度と同様に、新型コロナ感染予防のためオンライン形式での実施ですので、 リモート環境があれば全国どこからでも参加可能です。関心をお持ちの児童生徒の皆さんへご紹介ください。 詳しい案内は以下のホームページを参照ください。

https://www.town.fukui-mihama.lg.jp/site/kiipasu/6415.html

第15回全国大会(静岡)

第15回全国大会は終了いたしました。参加・発表してくださった方に感謝申し上げます。

日程
2021年8月28日(土)~8月29日(日)
テーマ
SDGs実現を支えるエネルギー環境教育
開催形式
新型コロナウイルスの感染状況を考慮した結果、対面形式による開催を取りやめ、基調講演・シンポジウムをオンライン(Webexを利用)、発表は「紙面発表(オンデマンド方式)で質疑応答あり」の形式で開催します。
開催プログラム
第15回全国大会基調講演、シンポジウム、研究発表プログラム
内容
◎8月28日(土)13:00~16:10:基調講演、シンポジウム「SDGs実現を支えるエネルギー環境教育」
◎8月29日(日)10:00~16:00:研究発表(紙面発表と質疑応答)
 ※9月4日(土)まで公開予定、パスワード保護あり、参加者にはメールで通知してあります。
開催要項
JAEEE第15回全国大会要項(2021年6月7日更新)
参加費
一般・会員:2,000円、非会員:2,500円
学生・会員:1,000円、非会員:1,500円
参加登録
発表申込:2021年6月7日(月)~7月10日(土)7月24日(土)正午:締切を延長
参加申込:2021年6月7日(月)~7月31日(土)参加・発表ともに締め切りました
オンライン紙面発表の申請・発表・質疑応答の手順

「エネルギー環境教育フォーラム」学会特別シンポジウムのご案内

「エネルギー環境教育フォーラム」は無事に終了いたしました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

2021年3月6日(土)、7日(日)の両日「エネルギー環境教育フォーラム」を資源エネルギー庁等との共催で行います。当学会プログラムでは3月7日午前に「特別シンポジウム」を開催し、エネルギー環境教育のこれからについて皆さんと考える機会といたします。なお、今年度は現下の状況に鑑み、リモート(ZOOM)での開催といたします。多くの皆さんのご参加をお待ちいたします。